Google歴史アーカイブでEuropeanaの第一次世界大戦のコンテンツが公開

Google Cultural InstituteとEuropeanaの協力により、Google歴史アーカイブにEuropeanaのコンテンツが掲載されました。Google Europeの2014年8月1日のブログで紹介されています。

今回掲載された展示は、Europenaの第一次世界大戦についての資料を集めた“Europena 1914-1918”のプロジェクトの成果を活用したもので、オーストリア図書館によって作成されたとのです。第一次世界大戦をテーマとした“To My People”というタイトルで、7章の構成で72点の画像に解説が付されています。

Europeana(Google歴史アーカイブ)
http://www.google.com/culturalinstitute/collection/stichting-europeana

Teaming up with Europeana to bring Europe’s culture online(Google Europe Blog, 2014/8/1)
http://googlepolicyeurope.blogspot.jp/2014/08/teaming-up-with-europeana-to-bring.html

参考:
E1477 - もう一つのGoogleデジタル化 “Google Cultural Institute”
カレントアウェアネス-E No.244 2013.09.12
http://current.ndl.go.jp/e1477

E1535 - Europeana 1914-1918:第一次世界大戦の記憶を共有する試み
カレントアウェアネス-E No.254 2014.02.20
http://current.ndl.go.jp/e1535

京都府立総合資料館所蔵の近代黎明期の京都の写真資料、Google歴史アーカイブで公開
Posted 2013年10月10日
http://current.ndl.go.jp/node/24571