リアス・アーク美術館常設展示図録「東日本大震災の記録と津波の災害史」、公共図書館及び大学図書館を対象に電子書籍として無料公開

リアス・アーク美術館常設展示図録「東日本大震災の記録と津波の災害史」が、公共図書館及び大学図書館を対象に、電子書籍として無料公開が開始されたとのことです。

公共図書館及び大学図書館は、申込みが必要です。また利用者に提供するにあたり、利用者が自身の端末に閲覧用アプリケーション(iOS端末には「経葉図書館」、など)をダウンロードすることが必要です。

リアス・アーク美術館常設展示図録「東日本大震災の記録と津波の災害史」の無料公開開始のお知らせ(電子書籍図書館推進協議会、2014/8/1付け)
http://www.keiyou.jp/elpc/news/riasark.html

東日本大震災の記録と津波の災害史展図録販売について(リアス・アーク美術館)
http://www.riasark.com/modules/news/article.php?storyid=133

参考:
E1555 - 東日本大震災後の図書館等をめぐる状況(2014/4/18現在) カレントアウェアネス-E No.258 2014.04.24
http://current.ndl.go.jp/e1555

電子書籍図書館推進協議会、オンラインマガジン『月刊ほん』の創刊号を公開 Posted 2014年7月2日
http://current.ndl.go.jp/node/26485