OCLC Research等、シェアード・プリントに関するシンポジウムの録画や発表資料を公開

オハイオ州立大学図書館とCommittee on Institutional Cooperation(CIC)が2014年3月27日、28日にダブリンで開催した、地域での冊子体資料の共同管理(Regional Print Management)についてのシンポジウムの録画や発表資料が公開されています。シンポジウムでは、小さなコンソーシアムから州や地域レベルでのイニシアティブまで、さまざまな規模で積極的に行われた取組みが紹介されているとのことです。OCLC Research、オハイオ州立大学図書館、CICによるレポート“Right-scaling Stewardship report provides multi-scale perspective on cooperative print management”で示された知見などが共有されたとのことです。

Regional Print Management Symposium videos feature tips for implementing shared print arrangements(OCLC Research, 2014/7/24)
http://www.oclc.org/research/news/2014/07-24.html

Regional Print Management: Right-Scaling Solutions Symposium
http://www.oclc.org/research/events/2014/03-27.html

Regional Print Management: Right-Scaling Solutions Symposium #regionalprint(Youtube)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLLB61wwipFoaaf5fDJ_VzwpCCNW_6K4Aj

Right-scaling Stewardship: A Multi-scale Perspective on Cooperative Print Management(OCLC, 2014年3月付)
http://oclc.org/content/dam/research/publications/library/2014/oclcresearch-cooperative-print-management-2014.pdf

参考:
OCLC Research、紙媒体資料の共同管理についてのレポートを公表
Posted 2014年4月2日
http://current.ndl.go.jp/node/25838

CA1819 - 北米における冊子体資料の共同管理の動向 / 村西明日香 カレントアウェアネス
No.319 2014年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1819