GLAM向けのWikipediaへのコンテンツアップロードのためのツール“GLAMwiki Toolset”が公開

2014年7月22日のEuropeanaのブログで、GLAM(美術館(Galleries)・図書館(Libraries)・公文書館(Archives)、博物館・(Museums))が、そのデジタルコンテンツをWikipediaで公開するためのツール“GLAMwiki Toolset”が紹介されています。

GLAMwiki Toolsetは、オランダ、英国、フランス、スイスのWikimediaとEuropeanaが協力して開発したもので、GLAMの画像や動画、音声などのコンテンツをWikimedia Commonsにアップロードするためのシステムの提供とGLAMのコンテンツの利用と再利用の統計レポートの提供を目的として作成されたとのことです。

Sharing multimedia on Wikipedia now easier with new tool(Europeana, 2014/7/22)
http://pro.europeana.eu/pro-blog/-/blogs/2247110

Commons:GLAMwiki Toolset Project
https://commons.wikimedia.org/wiki/Commons:GLAMwiki_Toolset_Project

BaGLAMa
http://tools.wmflabs.org/glamtools/baglama2/
※Wikipediaの特定カテゴリの利用統計が見られます。

Category:NYPL maps
https://commons.wikimedia.org/wiki/Category:NYPL_maps

参考:
E1528 - 図書館とウィキペディアのこれからの関係は?
カレントアウェアネス-E No.253 2014.02.06
http://current.ndl.go.jp/e1528

E1345 - カタルーニャ州の公共図書館とWikipediaが記事入力で協力
カレントアウェアネス-E No.224 2012.10.11
http://current.ndl.go.jp/e1345

WikipediaとGLAMの協力:ハイファ大学図書館の事例(イスラエル)
Posted 2013年4月10日
http://current.ndl.go.jp/node/23301