カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

シンガポール国立図書館委員会(NLB)、児童書“And Tango Makes Three” などを撤去

シンガポール国立図書館委員会(NLB)が、2羽のオスのペンギンがみなしごの雛を育てる話の“And Tango Makes Three”など、複数の本を、公共図書館の書棚から撤去したことが報じられています。

報道によると、“And Tango Makes Three”のほか、“The White Swan Express: A Story About Adoption”、“Who's In My Family: All About Our Families”が対象となり、またそれ以外のタイトルでも留保されているものがあるようです。

Singapore backs call to destroy gay-themed books(AP, 2014/7/12付け)
http://bigstory.ap.org/article/singapore-backs-call-destroy-gay-themed-books

Removal of children's titles from libraries not first time (The Straits Times, 2014/7/10付け)
http://www.straitstimes.com/news/singapore/more-singapore-stories/story/removal-childrens-titles-libraries-not-first-time-201407

NLB had pulled more children's books off library's shelves(The Straits Times, 2014/7/15付け)
http://www.straitstimes.com/news/singapore/more-singapore-stories/story/nlb-had-pulled-more-childrens-books-librarys-shelves-201

via.
Singapore’s National Library Board Had Pulled More Children’s Books Off Library’s Shelves(infoDOCKET, 2014/7/14付け)
http://www.infodocket.com/2014/07/14/singapores-national-library-board-had-pulled-more-childrens-books-off-librarys-shelves/

参考:
ALA、「2008年に最も批判を受けた図書」を公表 Posted 2009年4月17日
http://current.ndl.go.jp/node/12619