The Wikipedia Library、Wikipedia編集者が自由にアクセスできるデータベースの範囲を拡大

The Wikipedia Libraryは、Wikipedia編集者を支援するため、編集者がデータベースに自由にアクセスできるようアカウントの寄付を求める活動をしています。2014年6月18日付のSignpostで、JSTOR、Credoのアカウントが追加されたと紹介されています。また、18世紀から20世紀の英国の新聞をデジタル化したBritish Newspaper Archive、1931年から世界のニュースの抄録を収録するKeesings World News Archivesについても新規にアカウントが追加されたとのことです。

Wikipedia:Wikipedia Signpost/Single
In brief Wikipedia Library expands with new JSTOR accounts, others:
http://en.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:Signpost/Single#In_brief

The Wikipedia Library
http://en.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:The_Wikipedia_Library

参考:
E1528 - 図書館とウィキペディアのこれからの関係は?
カレントアウェアネス-E No.253 2014.02.06
http://current.ndl.go.jp/e1528