カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国議会図書館(LC)、アナログ、デジタル両方の資料について、長期保存のための推奨フォーマット仕様を公開

2014年6月23日、米国議会図書館(LC)が、図書館のコレクションについて、長期保存のための推奨フォーマット仕様を公開しました。

文字資料や楽譜、静止画像資料、録音資料、動画資料、ソフトウェアや電子ゲーム・教材、データベースの6つの資料群ごとに、望ましい仕様をまとめているとのことです。資料収集の際の内部的な指針を提供すること、また、著作者や図書館関係者に長期保存のベストプラクティスを提示することを目的としているとのことです。

著作物のフォーマットの変化に対応するため、毎年見直しが予定されており、小さな改訂は随時行われるとのことです。

Recommended Format Specifications(LC)
http://www.loc.gov/preservation/resources/rfs/

Library of Congress Recommended Format Specifications 2014-2015
http://www.loc.gov/preservation/resources/rfs/TOC.html

Library of Congress Identifies Recommended Formats for Long-Term Preservation(LC, 2014/6/23付)
http://www.loc.gov/today/pr/2014/14-111.html

参考:
E1170 - デジタル情報保存プログラムNDIIPP,設立から10年の報告書
カレントアウェアネス-E No.192 2011.04.28
http://current.ndl.go.jp/e1170