デラウェア大学図書館、OCLCの図書館サービスプラットフォーム“WorldShare Management Services”に移行へ

米国デラウェア大学図書館が、北米研究図書館協会(ARL)の参加館として初めて、OCLCの図書館サービスプラットフォーム“WorldShare Management Services”に移行するようです。OCLCが2014年6月12日付けで発表しています。

University of Delaware is first ARL and 200th library to go live with OCLC WorldShare Management Services(OCLC, 2014/6/12付け)
http://www.oclc.org/news/releases/2014/201419dublin.en.html

参考:
E1563 - 2013年から2014年の図書館システム市場動向は?(米国) カレントアウェアネス-E No.259 2014.05.22
http://current.ndl.go.jp/e1563