カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

立命館大学アート・リサーチセンター、文部科学省「共同利用・共同研究拠点」に認定:日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点

立命館大学アート・リサーチセンターが、文部科学省の「共同利用・共同研究拠点」の制度において、日本文化資源デジタル・アーカイブ研究拠点として認定を受けたとアナウンスしています。今後の具体的な取り組みとしては、「アート・リサーチセンターが有する日本文化資源の膨大なデータベースの利用を国内外の共同研究者に開放するとともに、これまでに蓄積してきたデジタル・アーカイブ技術やデータベース管理技術を研究プロジェクト活動の基盤として提供し、情報アーカイブ・知識循環型共同研究を推進」することなどが挙げられています。

アート・リサーチセンターが、文部科学省「共同利用・共同研究拠点」として認定を受ける(立命館大学、2014/6/2付け)
http://www.ritsumei.jp/news/detail_j/topics/12819/year/2014/publish/1

文部科学省「共同利用・共同研究拠点」として認定を受けました(立命館大学日本文化デジタル・ヒューマニティーズ拠点、2014/6/2付け)
http://www.arc.ritsumei.ac.jp/lib/GCOE/info/2014/06/post-105.html

文部科学省 共同利用・共同研究拠点
http://www.mext.go.jp/a_menu/kyoten/

美術品、文化財をデジタル保存 国の研究拠点に立命大(京都新聞, 2014/6/2付け)
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20140602000016