カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

コロンビア大学東アジア図書館の牧野コレクション、CLIRから助成

2014年1月27日、コロンビア大学図書館は、同学の東アジア図書館(C.V. Starr East Asian Library)の牧野コレクションが米国の図書館情報資源振興財団(CLIR)から約38万ドルの助成を受けることが決まったと発表しました。

この助成は、目録が作成されていないため“隠れたコレクション(hidden collection)”となってしまっている特殊コレクションの目録入力の支援を目的としたものです。CLIRは、この助成事業を2008年から行っているとのことです。

牧野コレクションは、ドキュメンタリー映画作家であり、映画研究者でもあった牧野守が収集した、日本映画に関するコレクションとのことです。1870年代から2006年までの日本と東アジアの映画関係の資料8万点で、日本映画のプログラムやチラシ9,500点、日本映画に関する日本語の貴重書450冊などが含まれているとのことです。

この助成により、東アジア図書館は日本語のカタロガーとアーキビストを募集し、貴重書、初期の映画雑誌、映画スタジオのない部資料、映画プログラムやチラシなど、大部分は、日本でも米国でも入手できない資料の目録作成とアーカイブを行うことができるようになり、日本語を含むオンラインの検索ツール(finding aid)が公開され、世界中の研究者がアクセスできるようになるとのことです。

C.V. Starr East Asian Library Receives CLIR Hidden Collections Grant for Makino Mamoru Collection
http://library.columbia.edu/news/libraries/2014/2014-1-26_Starr_Library_Receives_CLIR_Grant_For_Makino_Collection.html

The Makino Collection (牧野コレクション)
http://library.columbia.edu/locations/eastasian/special_collections/makino_mamoru.html

Cataloging Hidden Special Collections and Archives About the Program(CLIR)
http://www.clir.org/fellowships/hiddencollections

参考:
米CLIR、“隠れた”特殊コレクションの目録入力プロジェクトへの2012年助成を発表
Posted 2012年12月28日
http://current.ndl.go.jp/node/22636

※コレクションの内容を修正しました。