カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米国議会図書館、読書を薦めるオンラインゲーム“Readers to the Rescue”を発表

2014年1月24日、米国議会図書館(LC)が、読書を薦めるオンラインゲーム“Readers to the Rescue”を公開しました。このゲームはLCとBrigham Young University(BYU)及び米国公共広告機構(Ad Council)の共同プロジェクトにより作成されたもので、ゲームをプレイすることにより、「赤毛のアン」や「不思議の国のアリス」等、児童向けの古典作品36点をオンラインブックで読むことができるようになるとのことです。

“Readers to the Rescue” Online Game Encourages Young People to Read Classic Books
Now Available on Read.gov (LC, 2014/1/24)
http://www.loc.gov/today/pr/2014/14-011.html?loclr=rssloc

A video game to rescue reading(Brigham Young University, 2014/1/24)
http://news.byu.edu/archive14-jan-readers.aspx

Readers to the Rescue
http://read.gov/readers/