経済学分野の論文アーカイブ“RePEc”、検索対象論文数が150万件を突破

経済学分野の論文アーカイブサイトである“RePEc”(Research Papers in Economics)の検索対象論文数が150万件を超えていたことが、2014年1月17日付けのRePEcブログ記事で発表されています。

このうち約90万件が雑誌論文、約56万件がワーキングペーパーで、残りは図書全体や図書の一部の章等であるとのことです。また、150万件のうち140万件近くがオンラインで本文を入手することができます。

1.5 million documents in RePEc(The RePEc Blog、2014/1/17付け)
http://blog.repec.org/2014/01/17/1-5-million-documents-in-repec/

参考:
経済学分野の論文アーカイブ“RePEc”のカバーしているジャーナルが5,000タイトルを突破
Posted 2012年1月23日
http://current.ndl.go.jp/node/19983

E1297 - 分野別リポジトリの持続可能性について実例をもとに考える カレントアウェアネス-E No.216 2012.06.14
http://current.ndl.go.jp/e1297