カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

SAGE社、学術コンテンツのディスカバリについての報告書を公開

2014年1月16日、SAGE社が“Collaborative Improvements in the Discoverability of Scholarly Content: Accomplishments, Aspirations, and Opportunities”と題する報告書を公開しました。ディスカバリーツールなど学術コミュニケーションにおけるディスカバリの現況をまとめ、関係者間で協力的して学術コンテンツを見つけやすくするための実現可能な提案を行っているとのことです。

New white paper suggests collaborative improvements for discoverability of scholarly content(SAGE, 2014/1/16付け)
http://www.sagepub.com/press/2014/january/SAGE_newwhitepaper.sp

Collaborative Improvements in the Discoverability of Scholarly Content: Accomplishments, Aspirations, and Opportunities(PDF,24ページ)
http://www.sagepub.com/repository/binaries/pdf/improvementsindiscoverability.pdf