新しいラトビア国立図書館が完成 - “Castle of Light”

建築が進められていた新しいラトビア国立図書館の建物が完成したことが、2013年12月20日付けで報じられています。2008年に建築が開始され、そのユニークなデザインから“Castle of Light”と呼ばれているものです。

2014年1月18日に、最初の資料の到着を祝うイベントが開催されるようです。

162m Latvian national library construction completed (video)(The Baltic Times, 2013/12/20付け)
http://www.baltictimes.com/news/articles/34055/#.UrpRw3mRmSr

NLL NEW BUILDING(National Library of Latvia)
http://www.lnb.lv/en/nll-new-building

Castle of Light
http://www.gaismaspils.lv/gp/index.php?m=start&s=start&l=en
※建築プロジェクトのサイト

Latvijas Nacionālās bibliotēkas būvdarbi pabeigti (2013/12/20付け)
http://www.gaismaspils.lv/gp/index.php?m=jaunumi&s=2012&l=lv

Gaismas pils ir pabeigta, ziņo būvnieki(DELFI KULTURA, 2013/12/20付け)
http://www.delfi.lv/kultura/news/culturenvironment/gaismas-pils-ir-pabeigta-zino-buvnieki.d?id=43982336#dgslv-15602:1894686
※建築時の写真多数

参考:
ユネスコが支援するラトビア国立図書館プロジェクト Posted 2010年4月2日
http://current.ndl.go.jp/node/16036