印刷物を読むことに障害がある人へデジタル資源の無料提供を開始(カナダ)

カナダにおいて、非営利の社会事業団体であるBC Libraries Cooperativeが、印刷物を読むことに障害がある人にデジタル資源を無料で提供するCanadian Accessible Library Service(CALS)を開始するとのことです。同サービスは、2014年1月にサスカチュワン州の公共図書館で小説や古典、ノンフィクションなど10,000タイトル以上の提供を開始し、その後2014年7月までに、マニトバ州、ブリティッシュコロンビア州、アルバータ州、ノバスコシア州、ユーコン準州の公共図書館へとサービス範囲を拡大していく予定とのことです。またコンテンツについても、2014年夏までに40,000タイトル追加される予定とのことです。

CALSはBC Libraries Cooperative により開発されたもので、National Network for Equitable Library Service (NNELS)のサービスの一環であるとのことです。NNELSは、印刷物を読むことに障害がある利用者へのサービスを提供する図書館(特に地方または遠隔地)を支援するプロジェクトで、ある図書館に対して、アクセスしやすいフォーマットでデジタル資源を提供することで、利用者へのサービスを支援するものとのことです。

National Initiative Opens Access to Digital Library Resources for the Print Disabled(2013/12/3, BC Libraries)
http://bc.libraries.coop/official-cals-launch/

The Canadian Accessible Library System - For the National Network of Equitable Library Service
https://nnels.ca/welcome-cals

参考:
E398 - すべての人に平等な図書館サービスを-CLAの戦略計画
カレントアウェアネス-E
No.69 2005.11.02
http://current.ndl.go.jp/e398