米国政府印刷局、ケネディ大統領暗殺事件に関する文書を公開

ケネディ大統領の暗殺事件から50年になるのを機に、米国政府印刷局(GPO)が政府刊行物提供サイトであるFederal Digital System(FDsys)にて、ウォーレン委員会のレポートを公開しました。ウォーレン委員会は、ケネディ大統領の暗殺を検証するためにリンドン・ジョンソン大統領によって設けられた委員会で、そのレポートは900ページにも及ぶとのことです。

WARREN COMMISSION REPORT AVAILABLE ON GPO'S FEDERAL DIGITAL SYSTEM
http://gpo.gov/newsroom-media/presspage/13presspage43.htm

Report of the President's Commission on the Assassination of President John F. Kennedy(FDsys,PDF:920ページ)
http://www.gpo.gov/fdsys/pkg/GPO-WARRENCOMMISSIONREPORT/pdf/GPO-WARRENCOMMISSIONREPORT.pdf

GPO Releases Official Digital Version of Warren Commission Report, Available for Download via FDsys(infoDOCKET, 2013/11/18付け)
http://www.infodocket.com/2013/11/18/gpo-releases-official-digital-version-of-warren-commission-report-available-for-download-via-fdsys/

Post JFK Assassination Audio Tape Recordings
http://www.gpo.gov/featured/Kennedy.htm
※過去にデジタル化された音声記録

参考:
ジョン・F・ケネディ大統領図書館、ケネディ大統領最後の3か月間の音声記録を機密解除
Posted 2012年1月25日
http://current.ndl.go.jp/node/20009

ジョン・F・ケネディ大統領図書館、デジタル化した資料をオンラインで公開
Posted 2011年1月17日
http://current.ndl.go.jp/node/17461