障害を持つ人も利用しやすいeラーニングをテーマとしたオンラインシンポジウムが2013年12月16日に開催予定

Web Accessibility Initiative(WAI)のWGであるResearch and Development Working Group (RDWG)が、2013年12月16日に、障害を持つ人も利用しやすいeラーニングをテーマとしたオンラインシンポジウム"Accessible E-Learning Symposium"を開催する予定とのことです。

このシンポジウムは、研究者、トレーナー、開発業者、障害を持つユーザー等を招き、アクセスしやすいeラーニングのデザイン、作成、利用などについて検討するもので、MOOCsを含むeラーニングのアクセシビリティの課題を検討し、さらなる改善を目的としているとのことです。

Accessible E-Learning - Online Symposium 16 December 2013
http://www.w3.org/WAI/RD/2013/e-learning/

ACCESSIBLE E-LEARNING ONLINE SYMPOSIUM CALL FOR PAPERS(2013/10/22付の記事)
http://www.w3.org/blog/news/archives/3328

Research and Development Working Group (RDWG)
http://www.w3.org/WAI/RD/

Web Accessibility Initiative (WAI)
http://www.w3.org/WAI/