カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

16歳以上の米国人の43%はタブレット端末か電子書籍リーダーを所有(米国)

2013年10月18日、米国調査機関Pew Research CenterのPew Internet & American Life Projectが、"Tablet and E-reader Ownership Update"と題するレポートを発表しました。このレポートは、2013年6月18日から9月20日にかけて、16歳以上の米国在住者6,224人を対象に行った電話調査に基づくものです。

調査結果によると、回答者の35%がタブレット端末を、24%が電子書籍リーダーを所有しており、いずれかを所有している回答者は43%に上りました。いずれかを所有する回答者の割合は2012年12月に行った同様の調査の33%から10%増加していたとのことです。

Tablet and E-reader Ownership Update(Pew Internet & American Life Project 、2013/10/18付け)
www.pewinternet.org/Reports/2013/Tablets-and-ereaders

参考:
Pew Research Center、タブレット端末についての調査結果を発表(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/23689

約3割の大人が「デジタル読書用機器」を所有しているという調査結果(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/19994