EBSCO社、米政府機関閉鎖期間中のERIC無料公開を発表

2013年10月3日、EBSCO社が、米政府機関の閉鎖期間中、米政府のデータベースであるEducation Resource Information Center(ERIC)のEBSCO社バージョンを無料で利用可能にすることを発表しました。EBSCO社のウェブサイトによると、ERICは、通常はEBSCO社のリサーチプラットフォームを介するのと同様に、米政府のウェブサイトを経由して利用可能ですが、米政府のウェブサイトが閉鎖されているため、一時的にEBSCO社バージョンの無料公開が決定されたとのことです。

EBSCO Information Services Releases a Complimentary Version of ERIC To Provide Access During the Government Shutdown (EBSCO 2013/10/3)
http://www.ebscohost.com/newsroom/stories/ebsco-information-services-releases-a-complimentary-version-of-eric

EBSCOhost (EBSCO社バージョンのERICが利用可能)
http://www.ebsco.com/freeERIC

参考:
米政府機関閉鎖に伴いアクセスできなくなっているウェブサイトはWayback Machineで利用可能(記事紹介)
Posted 2013年10月2日
http://current.ndl.go.jp/node/24500

米政府機関閉鎖 - 米国議会図書館、国立公文書館などでサービス停止あり
Posted 2013年10月2日
http://current.ndl.go.jp/node/24499