カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

中国国家図書館が創立104周年にあわせ利用者サービスを拡充

中国国家図書館は、2013年9月9日に創立104周年を迎え、それにあわせ利用者サービスの水準の引き上げを行ったとのことです。

図書館(子ども図書館以外の部分)の入館年齢制限が13歳以上に引き下げられ、また、これに伴い、これまでの6歳以上の子どもに制限していた子ども図書館の入館を、6歳以下の幼児も入館できるようにしたようです。

このほか、スマートフォンやタブレット端末から利用できるサービスの充実、館内でのインターネット通信速度の向上、「読者ガイダンス室」の設置と定期的な利用ガイダンスの実施など、サービスの拡充が実施されたようです。

国家图书馆推出读者服务新举措整体提升服务水平(中国国家図書館)
http://www.nlc.gov.cn/dsb_zx/gtxw/201309/t20130910_76950.htm

国家図書館公告(中国国家図書館、2013/9/9)
http://www.nlc.gov.cn/dsb_zx/zxgg/201309/t20130909_76890.htm

子ども図書館HP
http://kids.nlc.gov.cn/newxdzzn/segjs/
※現時点では年齢制限が満6歳以上15歳未満のままになっています。

国家図書館、0歳から6歳の幼児向けに開放(CRI online, 2013/9/10付け)
http://japanese.cri.cn/881/2013/09/10/161s212522.htm