南フロリダ大学のタンパ図書館、24時間開館を再開へ:学生の声が後押し

南フロリダ大学では、週5日間24時間開館の再開を求め学生が署名活動をしていましたが、これについて、大学側が再開決定を公表したとのことです。来週にも再開されるようです。

学生課のInterim Vice PresidentであるTom Miller氏は、図書館の24時間開館が学生の勉強の成功に直接的に結びつくというエビデンスはないものの、学生にとって違いがあることなのは直感的にわかり、私たちはやらなければならい、との趣旨のコメントをしたとのことです。

ただし、その資金をどこから捻出するのかについては、まだ最終決着はしていないとのことです。

24/5 hours to be restored at USF Library, funding to be determined(The Oracle, 2013/9/5付け)
http://www.usforacle.com/24-5-hours-to-be-restored-at-usf-library-funding-to-be-determined-1.2833207#.UilNbXmRmSo

USF students are now penning letters to the university's president regarding extended library hours(ABC Action News, 2013/9/4付け)
http://www.abcactionnews.com/dpp/news/region_tampa/usf-students-are-now-penning-letters-to-the-universitys-president-regarding-extended-library-hours
※学生側は学長への手紙を書く運動も行ったとのこと。

参考:
南フロリダ大学のタンパ図書館の24時間開館の再開へ向け、学生がオンライン署名 Posted 2013年8月29日
http://current.ndl.go.jp/node/24265