学術認証フェデレーション、山形大学をオンラインID発行機関に認定-第1号

国立情報学研究所(NII)が、学術認証フェデレーション(学認)で、山形大学からの申請に基づき、同大学が発行するオンラインIDとそのIDを用いた認証の信頼性についての認定を行ったことをアナウンスしています。その結果は、既に米国のOpen Identity Exchange(OIX)の確認を経て、OIXの認定済みID提供機関のリストに登録されたとのことです。

なおOIXの認定済みID提供機関は、山形大学がGoogle、Paypal、VeriSignなどに続いて7番目であり、アジアにおいては初めての事例であるとのことです。

山形大学を信頼性のあるオンラインID発行機関第1号として学認が認定 ~米国でも通用するアジア初のオンラインID発行機関に~(NII, 2013/08/20)
http://www.nii.ac.jp/news/2013/0821

ONIXの認定済みID提供機関
http://openidentityexchange.org/certified-providers

参考:
NIIが米OIXによる評価人認定を受け、学認参加大学が発行するIDでPubMed等の海外サービスへアクセス可能に
Posted 2012年7月19日
http://current.ndl.go.jp/node/21405

CA1736 - Shibboleth認証で変わる学術情報アクセス / 野田英明, 吉田幸苗, 井上敏宏, 片岡真, 阿蘓品治夫 カレントアウェアネス
No.307 2011年3月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1736

CA1775 - 大学図書館のサービスとしての文献管理ツール / 林豊 カレントアウェアネス No.313 2012年9月20日
http://current.ndl.go.jp/ca1775