誰が一流の図書館雑誌で論文を発表しているのか(文献紹介)

College & Research Libraries(C&RL)誌が"Who Publishes in Top-Tier Science Journals? An Analysis by Faculty Status and Tenure"と題する論文のプレプリントを公開しました(2013年7月受理、2014年11月出版予定)。執筆者は米国のブリガムヤング大学のQuinn Galbraith氏らです。

影響力の大きい23の図書館学雑誌を選び、それらの雑誌で論文を発表している執筆者の地位や経歴を分析した調査報告とのことです。調査の結果、76%の学術図書館員が、教員の立場にあったとしています。

Who Publishes in Top-Tier Science Journals? An Analysis by Faculty Status and Tenure(C&RL)
http://crl.acrl.org/content/early/2013/08/13/crl13-494.full.pdf+html

Preprint(C&RL)
http://crl.acrl.org/content/early/recent