Europe PubMed Centralが外部の情報・ツール等にリンクできるサービスを開始

2013年7月18日、Europe PubMed Central(Europe PMC)がEurope PMC収録論文から外部の関連情報やツールにリンクを付与することができるサービスを開始しました。Europe PMCは米国医学図書館(NLM)が運営するPMCのヨーロッパ版で、ヨーロッパにある生命医学分野の研究助成機関等の支援を受け運営されています。自身のコンテンツのほか、PubMedに収録された約2,800万の論文抄録情報も検索することができます。

外部リンクサービスではEurope PMCから論文に関連するデータが収録されたサービスにリンクを付与したり、機関リポジトリ等に収録された本文にリンクしたりすること等ができます。2013年7月18日現在、データリポジトリサイトDryadやドイツのビーレフェルト大学の機関リポジトリ等が外部リンクの対象となっています。

Europe PMC's External Links Service(Europe PubMed Central)
http://europepmc.org/LabsLink

New Europe PMC External Links Service: enabling access to more resources(Europe PMC News、2013/7/18付け)
http://blog.europepmc.org/2013/07/new-europe-pmc-external-links-service.html

参考:
UK PubMed CentralがEurope PubMed Centralへ
http://current.ndl.go.jp/node/22240

UK PubMed Central、さらに発展へ
http://current.ndl.go.jp/node/8822

UK PubMed Centralが誕生
http://current.ndl.go.jp/node/5205

PubMed Centralの名称がPMCへと変更される
http://current.ndl.go.jp/node/21555