ワシントンD.C.公共図書館がデジタルコモンズを開設、3Dプリンターやエスプレッソ・ブック・マシーンなどを完備

ワシントンD.C.公共図書館(DCPL)のMartin Luther King Jr. Memorial Libraryに、デジタルコモンズが開設されました。

このデジタルコモンズは、同館の1階に開設されたもので、広さは約1,000平米であり、3Dプリンターやエスプレッソ・ブック・マシーンなどを完備しているとのことです。また利用者が複数の種類の電子書籍リーダーを試せる“バー”や、スカイプ用のステーション、手話で会話するためのテレビ電話なども設置しているとのことです。

なお、元の経済・科学技術室を改装して設置したもので、同館の340万ドルの改築計画の一環として行われたものとのことです。

Library Opens Digital Commons(DCPL, 2013/7/17付け)
http://www.dclibrary.org/node/36604

D.C. Library Digital Commons Opens Today With 3-D Printing, Book Pressing, and Lots of Computers(dcist, 2013/7/17)
http://dcist.com/2013/07/dc_library_digital_commons_opens_to.php
※写真あり

Martin Luther King Jr. Memorial Library
http://www.dclibrary.org/mlk

Digital Commons
http://dclibrary.org/digitalcommons

参考:
E1378 - 様々な創作活動を育む場所―メイカースペースを公共図書館に カレントアウェアネス-E No.229 2012.12.28
http://current.ndl.go.jp/e1378

E1379 - 広島大学図書館におけるEspresso Book Machineの導入 カレントアウェアネス-E No.229 2012.12.28
http://current.ndl.go.jp/e1379