米国議会図書館、印刷版の件名標目表や分類表の発行を中止、オンライン版のみに

2013年6月21日、米国議会図書館(LC)は件名標目表や分類表などの目録部門が発行してきた出版物について、印刷版の発行をやめると発表しました。2013年7月以降、これらの資料についてはPDF版をインターネットから、無料で閲覧できるようにするとのことです。

また、より高機能のサービスを求める利用者は、従来通り目録部門が提供する有料のオンラインサービスを利用することもできるとされています。

なお、2013年中の発行に向けて現在すでに印刷版の製作が進められている件名マニュアルと分類排架マニュアルについては、印刷版を発行し、版の更新等が行われる際にオンラインに移行するとのことです。

Library of Congress Transitions to Free, Online-Only Cataloging Publications(News from the Library of Congress、2013/6/21付け)
http://www.loc.gov/today/pr/2013/13-121.html

No More Print: Subject Heading, Classification, and Cataloging Publications From Library of Congress Becoming Online-Only(LJ infoDocket、2013/6/21付け)
http://www.infodocket.com/2013/06/21/library-of-congress-will-no-longer-offer-print-versions-of-classification-and-cataloging-publications-transition-begins-next-month/

参考:
E1246 - 米国議会図書館,書誌フレームワークの変革への方針を発表
http://current.ndl.go.jp/e1246