カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

子どもの読書に関する調査報告書(米国)

米国の百貨店であるMacy’sと、子ども達に無償で本を届け、読書の楽しさと価値を伝える活動を行っている団体“Reading Is Fundamental(RIF)”が、子どもの読書に関する調査報告を発表しました。この調査は、2013年4月8日から15日に、8歳以下の子どもを持つ、米国の1003人の保護者に対してオンラインで行われたものです。調査報告によると、33%の保護者が毎晩子ども達に寝る前の読み聞かせを行い、50%の保護者は子ども達は読書よりもテレビやゲームにより時間を費やしていると回答したとのことです。

New Survey: Only One in Three Parents Read Bedtime Stories with their Children Every Night; Children More Likely to Spend Time with TV or Video Games than Books (RIF 2013/6/20)
http://www.rif.org/us/about/press/only-one-in-three-parents-read-bedtime-stories-with-their-children-every-night.htm

Two Thirds of Parents Don’t Read to Their Kids Every Night, Reveals Poll(school Library Journal 2013/6/21付け記事)
http://www.slj.com/2013/06/research/two-thirds-of-parents-dont-read-to-their-kids-every-night-reveals-poll/

RIF
http://www.rif.org/