「種、貸します 返却は花が咲き再びタネになったら」愛知教育大学附属図書館「種」プロジェクトを開始

愛知教育大学附属図書館が、「種」プロジェクトを開始したとのことです。

本の貸出・返却になぞらえて種を貸出すもので、花が咲き、再びタネになったらその一部を図書館に返却して下さい、とのことです。種の種類は、アサガオ、ひまわり、サルビア、デージー、コスモス、風船かずら、なでしこなどで、1人3袋まで自由に持ち帰ってよいとのことです。

なお返却期限は、2014年1月10日までとなっています。

図書館『種』プロジェクトのお知らせ(愛知教育大学附属図書館)
http://www.auelib.aichi-edu.ac.jp/lib/osirase/osirase.html##o263

「種」プロジェクト始めました(エコキャンパス事業×愛知教育大学附属図書館)
http://www.auelib.aichi-edu.ac.jp/lib/dokushoannnai/tane.pdf

愛知教育大学附属図書館 WWWページ更新情報
http://www.auelib.aichi-edu.ac.jp/lib/osirase/renew.html
※2013年5月27日付け「お知らせに「図書館『種』プロジェクトのお知らせ」を掲載しました。」

参考:
E1398 - 公共図書館で“種,貸します” カレントアウェアネス-E
No.232 2013.02.21
http://current.ndl.go.jp/e1398

「種、貸します ご返却は収穫後に」 ベソルト地域図書館が新サービスをスタート(記事紹介) Posted 2013年1月24日
http://current.ndl.go.jp/node/22780