カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

2012年のカナダの書籍市場、15%は電子書籍

カナダのBooknet Canadaが、販売情報のデータ“SalesData”に基づき、書籍市場の概況を報じています。これによると、2012年のカナダの書籍市場において、およそ15%は電子書籍が占めていたとのことです。また、四半期ごとに見ていくと、電子書籍の販売は第1四半期が最も多く、その後逓減して第4四半期に最も少なくなったのに対し、逆に印刷版の書籍の販売は、第4四半期に最も多かったとのことです。

2012 Annual Market Snapshot(Booknet Canada, 2013/4/30付け)
http://www.booknetcanada.ca/press-room/2013/4/30/2012-annual-market-snapshot.html

SalesData
http://www.booknetcanada.ca/salesdata/