カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

WIPO、特許検索システムPATENTSCOPEに、米国特許庁の文献1,000万件以上を追加

世界知的所有権機関(WIPO)の特許検索システムPATENTSCOPEに、米国特許庁(USPTO)のコレクションから1790年から現在までの特許文献約1,000万件が追加され、これにより2,800万件以上の特許文献が検索できるようになったとのことです。

2013年4月12日付けのプレスリリースによると、2013年中にさらに数カ国の情報を追加することが予定されているようです。

WIPO's PATENTSCOPE tops 28 Million Searchable Patent Documents(2013/4/12付け)
http://www.wipo.int/pressroom/en/articles/2013/article_0009.html

簡易検索(日本語)
http://patentscope.wipo.int/search/ja/search.jsf

National Collections - Data Coverage
http://patentscope.wipo.int/search/en/help/data_coverage.jsf

PATENTSCOPE Search The User’s Guide
http://www.wipo.int/freepublications/en/patents/434/wipo_pub_l434_08.pdf

参考:
海外の特許を特許分類から調べる
http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-381.php

PATENTSCOPEを使用しているレファレンス事例(レファレンス協同データベースより)
http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdsearch/index.php?page=simple&type=reference&st=score&asc=desc&oldkw=&oldmc=25&oldst=score&oldasc=desc&kwup=PATENTSCOPE&schup_btn=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&mcup=25