カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

国立国会図書館、国内博士論文の収集方法説明ページを公開

学位規則(昭和28年文部省令第9号)が改正され、平成25年(2013年)4月1日から施行されるに伴い、博士論文はインターネットで公表されることになります。これに併せて、国立国会図書館による博士論文の収集方法も変更するため、国立国会図書館ではその収集方法について説明するページを開設しました。

国内博士論文の収集について (国立国会図書館のウェブサイト)
http://www.ndl.go.jp/jp/aboutus/hakuron.html

2013年3月12日 平成25年度から博士論文の収集方法を変更します (国立国会図書館 2013/3/12付けの記事)
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2012/1199934_1827.html

参考:
「学位規則の一部を改正する省令」が公布される
http://current.ndl.go.jp/node/23058