カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

「米国デジタル公共図書館(DPLA)」の初代事務局長にジョージ・メイソン大のDan Cohen氏が就任

2013年3月5日に、「米国デジタル公共図書館(DPLA)」は、初代事務局長(Excective Director)に、ジョージ・メイソン大学准教授で、同大学のロイ・ローゼンツヴァイク歴史・ニューメディアセンター(RRCHNM)長のダン・コーエン(Dan Cohen)氏が就任すると発表しました。コーエン氏の就任は、DPLAが公開される4月18日からとなります。

デジタル人文学研究者として著名なコーエン氏は、RRCHNMにおいて、学術コミュニケーションプラットフォーム“PressForward”や9.11デジタルアーカイブ“September 11 Digital Archive”、文献管理ツール“Zotero”のプロジェクトに関わってきた人物であり、また、“Digital History: A Guide to Gathering, Preserving, and Presenting the Past on the Web”(故Roy Rosenzweig氏との共著)等の著者としても知られています。

DPLAは、コーエン氏の就任がこれまでのデジタル人文学の経験をDPLAにもたらすものであり、図書館・文書館・博物館の将来に深く貢献してくれるものだとコメントしています。

Dan Cohen Named Founding Executive Director of the Digital Public Library of America (Digital Public Library of America 2013/3/5付けの記事)
http://dp.la/2013/03/05/dan-cohen-named-founding-executive-director-of-the-digital-public-library-of-america/

The Digital Public Library of America, Me, and You (Dan Cohen 2013/3/5付けの記事)
http://www.dancohen.org/2013/03/05/the-digital-public-library-of-america-me-and-you/