宮城県山元町で「みんなの図書館プロジェクト」による簡易図書館が設置

2013年2月23日に宮城県沿岸部の山元町で「みんなの図書館プロジェクト」によって簡易図書館が設置されました。2月27日付けの下野新聞「SOON」で紹介されています。図書館は約10畳ほどで、絵本・漫画・小説などの書籍約5千冊を擁しており、その設置費用約500万円は栃木県の那須野ヶ原青年会議所が半額程度負担したということです。東日本大震災発生後すぐに活動を開始した同プロジェクトでは、これまで計11か所に図書館を設置してきているそうです(プロジェクトのウェブサイトには設置実績として12か所挙げられています)。

被災地に簡易図書館を設置 那須野ヶ原JC(下野新聞「SOON」 2013/2/27付け記事)
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20130226/989626

山元町みんなのとしょかん設置完了しました!(みんなのとしょかんプロジェクト 2013/2/24付けブログ記事)
http://www.mintosho.org/archives/1935

設置実績および予定(みんなのとしょかんプロジェクト)
http://www.mintosho.org/activity

みんなのとしょかんプロジェクト
http://www.mintosho.org/

参考:
被災地に「図書館まるごと」を支援する「みんなのとしょかん」プロジェクト
http://current.ndl.go.jp/node/18521

シャンティ国際ボランティア会が宮城県山元町での移動図書館運行を開始
http://current.ndl.go.jp/node/21955

E1216 - 被災地支援活動紹介(3)思い出サルベージアルバム
http://current.ndl.go.jp/e1216