米国3大学における研究データ管理支援サービスのモデル(記事紹介)

Journal of eScience Librarianship誌に、北米3大学における、図書館等による研究データ管理支援サービスの取組みをまとめた記事"Forging New Service Paths: Institutional Approaches to Providing Research Data Management Services"が掲載されています。

記事は、2012年4月に開催されたシンポジム“4th Annual University of Massachusetts and New England Region e-Science Symposium”の図書館員によるパネルディスカッションの内容をまとめたものです。取り上げられているのは、ウィスコンシン大学、マサチューセッツ大学、タフツ大学であり、これら3校において構築されたサービスの概要等が紹介されています。

Forging New Service Paths: Institutional Approaches to Providing Research Data Management Services(Journal of eScience Librarianship 2013年1月2日付け)
http://escholarship.umassmed.edu/jeslib/vol1/iss3/2/

PDFファイル
http://escholarship.umassmed.edu/cgi/viewcontent.cgi?article=1021&context=jeslib