NDL書誌情報ニュースレター2012年4号が刊行

国立国会図書館(NDL)が、2012年12月25日付けでウェブサイトに『NDL書誌情報ニュースレター』2012年4号(通号23号)を掲載しました。以下の記事等が掲載されています。

・日韓業務交流報告「国立中央図書館の人名典拠コントロールの現況及び課題」
・典拠の国際流通―バーチャル国際典拠ファイル(VIAF)への参加(1)
・世界図書館情報会議―第78回IFLA大会(ヘルシンキ)報告
・第37回ISSNナショナルセンター長会議参加報告―CJK言語の改題条件と「偽」刊行物
・書誌情報提供サービス アンケート結果報告
・おしらせ:平成24年度書誌調整連絡会議を開催しました
・おしらせ:ISSNのJIS規格が改正されました
・おしらせ:「国立国会図書館ダブリンコアメタデータ記述(DC-NDL)」の解説および実例集を掲載
・おしらせ:NDL-OPACで新着書誌情報のリストを提供します
・コラム:書誌データ探検 地図資料編 ―地図にしかない書誌事項が、そこにある―

NDL書誌情報ニュースレター2012年4号(通号23号)
http://www.ndl.go.jp/jp/library/data/bib_newsletter/2012_4/index.html

参考:
E1368 - NDL,新方針をテーマに書誌調整連絡会議を開催<報告>
http://current.ndl.go.jp/e1368

NDL書誌情報ニュースレター2012年3号が刊行、洋図書等のRDA適用について検討開始など
http://current.ndl.go.jp/node/21950