Pew Research Centerによる図書館関係調査レポートの結果をまとめたスライド

米調査機関Pew Research Centerが“The changing world of libraries”というスライド資料を公開しました。これは、同機関のInternet & American Life ProjectのディレクターLee Rainieの作成したもので、このプロジェクトによって2012年に公表されてきた図書館関係の調査レポートの結果がまとめられています(なお、3本のレポートのうち2本はカレントアウェアネス-Eでも紹介済み)。スライドの37枚目では、現在、“Library services”という調査が進行中とされています。

The changing world of libraries | Pew Research Center's Internet & American Life Project - http://www.pewinternet.org/Presentations/2012/Nov/The-changing-world-of-libraries.aspx

参考:
E1317 - 米国公共図書館による電子書籍貸出サービスと利用者
http://current.ndl.go.jp/e1317

E1288 - 米国の電子書籍の利用と読書習慣に関する調査レポート
http://current.ndl.go.jp/e1288

米調査機関Pew Research Center、若者の読書や図書館利用についての調査報告書を公表
http://current.ndl.go.jp/node/22144