カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

出版デジタル機構がKoboと合意、緊デジによる電子化コンテンツ(EPUB)を配信・販売へ

2012年11月2日、株式会社出版デジタル機構が、同社の提供する電子コンテンツを、楽天グループのKobo Inc.を通じて配信・販売することについて同書店と合意に至ったと発表しました。同社がパートナーを務めている経済産業省「コンテンツ緊急電子化事業(緊デジ)」でデジタル化されるコンテンツのうち、EPUBフォーマットのものが対象ということです。なお、同社は10月26日に紀伊國屋書店との合意を発表していました。

出版デジタル機構、Kobo 社(楽天グループ)と提携 <kobo イーブックストア>への電子書籍配信が決定(PDF:1ページ)
http://www.pubridge.jp/wp/wp-content/uploads/2012/11/topic00301_20121102.pdf

出版デジタル機構、Kobo社(楽天グループ)と提携 <koboイーブックストア>への電子書籍配信が決定
http://www.pubridge.jp/topics003/

参考:
出版デジタル機構、電子書籍の配信・販売について紀伊國屋書店と合意
http://current.ndl.go.jp/node/22188