カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

ヘレン・ケラーの教育をめぐって サリバン先生らの手紙がデジタル化公開される

ヘレン・ケラー(Helen Keller)の教師サリバン(Anne Sullivan)と、サリバンのメンターであるパーキンス盲学院のアナグノス(Michael Anagnos)、そしてヘレン・ケラーの両親等との間で交わされた手紙がFlickr上でデジタル化公開されました。これは、American Antiquarian Society(AAS)とパーキンスアーカイブズとの共同によるもので、1886年から1896年にかけてヘレン・ケラーの教育について三者がやりとりした内容となっています。サリバンからアナグノスに宛てた手紙からは、ヘレン・ケラーの目覚ましい進歩を喜ぶ様子が伝わってくるとのことです。

Anagnos-Sullivan-Keller Correspondence, 1886-1896 (Flickrのコレクションページ)
http://www.flickr.com/photos/perkinsarchive/collections/72157629303816171

Helen Keller’s Handwritten History Now Open to View Online (PRWeb 2012/10/4付けの記事)
http://www.prweb.com/releases/2012/10/prweb9972489.htm