ドイツ国立図書館が“GND Ontology”を公開

ドイツ国立図書館が、同館の典拠データベースに関するオントロジー“GND Ontology”を公開しました(GNDは“Gemeinsame Normdatei”=統合典拠ファイルの略)。FOAFやRDA Vocabulariesなどの既存の語彙との互換性が意識されているようです。今回公開されたバージョンは未完成であり、今後改善されていくということです。

GND Ontology
http://d-nb.info/standards/elementset/gnd#

メーリングリスト“Gnd-ontology”
http://lists.d-nb.de/mailman/listinfo/gnd-ontology

GND Ontology Announcement(public-lod 2012/10/1付けメール)
http://lists.w3.org/Archives/Public/public-lod/2012Oct/0000.html

参考:
CA1598 - 動向レビュー:ウェブ・オントロジーの可能性と図書館 / 神崎正英
http://current.ndl.go.jp/ca1598