米国情報標準化機構、SUSHIプロトコルによるCOUNTER第4版準拠統計の自動収集を実装するための推奨指針を公開

2012年9月17日、米国情報標準化機構(NISO)が、“COUNTER-SUSHI Implementation Profile”(NISO RP-14-2012)という推奨指針を公表しました。これは、COUNTER第4版に準拠した電子リソース利用統計のSUSHIプロトコルによる自動収集を実現するために、どのようにSUSHIサーバ及びクライアントや統計レポートを実装したらよいかについての推奨指針を示すものです。

COUNTER-SUSHI Implementation Profile(PDF:26ページ)
http://www.niso.org/apps/group_public/download.php/9498/RP-14-2012_COUNTER_SUSHI_IP.pdf

NISO Publishes COUNTER-SUSHI Implementation Profile as a Recommended Practice(NISO 2012/9/17付けニュース)
http://www.niso.org/news/pr/view?item_key=cc250ce87edd5db11d7c66f5ce10871f32709a97

参考:
COUNTER実務指針第4版が正式リリース
http://current.ndl.go.jp/node/20758

SUSHI、NISO規格に
http://current.ndl.go.jp/node/6645

E419 - NISO,COUNTERのSUSHI始める
http://current.ndl.go.jp/e419