DuraCloudのデータ保存先にカリフォルニア大学サンディエゴ校のスーパーコンピューターセンターが追加

デジタルコンテンツの保存・管理などを行うクラウドサービス“DuraCloud”のデータ保存先として、カリフォルニア大学サンディエゴ校のサンディエゴスーパーコンピューターセンター(SDSC)が追加されました。DuraCloudでは、Amazon Web Services、Windows Azure、Rackspaceなど複数のクラウドサービスにコンテンツを保存することが可能ですが、保存先の選択肢がひとつ増えたことになります。

DuraSpace and SanDiego Supercomputer Center (SDSC) Partner to Provide Cost-Effective Cloud Storage and Preservation Services(DuraSpace 2012/9/18付けニュース)
http://duraspace.org/duraspace-and-sandiego-supercomputer-center-sdsc-partner-provide-cost-effective-cloud-storage-and-pr

SDSC Cloud Storage
https://cloud.sdsc.edu/hp/index.php

DuraCloud
http://www.duracloud.org/

参考:
複数のクラウドサービスによってデジタルコンテンツを保存する“DuraCloud”が料金プランを発表
http://current.ndl.go.jp/node/20773

複数のクラウドサービスを利用して安全にデジタルコンテンツを保存する“DuraCloud”がリリース
http://current.ndl.go.jp/node/19441

E956 - クラウド技術を用いた永続アクセスに関する実験が開始(米)
http://current.ndl.go.jp/e956