2012年の「学習へのアクセス賞」、ドミニカ共和国のコミュニティテクノロジーセンターへ

今年で13年目となる米国のビル・アンド・メリンダ・ゲイツ財団の「学習へのアクセス賞」が、ドミニカ共和国のコミュニティテクノロジーセンター(CTC)に贈られることが発表されていました。貧困率や失業率の高さ、健康に関する教育の欠如などの問題を抱える同国において、CTCは、全住民がハイテクツールや研修の機会にアクセスできる機会を提供しているとの点が評価されたようです。

Ref.
Dominican Republic Wins International Library Award for Providing Access to State-of-the-Art Technology to Those Most in Need(Bill&Melinda Gates foundation 2012/8/13付けプレスリリース)
http://www.gatesfoundation.org/press-releases/Pages/dominican-republic-ctc-atla-8132012.aspx

2012 Access to Learning Award: The Dominican Republic's Community Technology Centers (CTCs)
http://www.gatesfoundation.org/atla/Pages/2012-atla-winner-dominican-republic.aspx

参考
2011年の「学習へのアクセス賞」、受賞団体が発表される Posted 2011年8月18日
http://current.ndl.go.jp/node/18912