カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米Amazon、Kindle専用電子書籍の購入・貸出回数が合計1億回を突破と発表

米Amazon.comが、Kindle専用電子書籍の購入・貸出を含めた利用回数が合計1億回を突破したと発表しました。貸出については、同社が2011年11月に開始した有料会員向けサービス“Kindle Owner's Lending Library”によるものです。Kindle用電子書籍は現在18万タイトルを数えるということです。人気タイトルには、27万回以上利用されたHelen Bryanの“War Brides”や、合わせて50万回以上となるKaren McQuestionの“A Scattered Life”“Easily Amused”“The Long Way Home”などがあるそうです。

Kindle-Exclusive Books Have Been Downloaded Over 100 Million Times(Amazon.com 2012/8/28付けプレスリリース)
http://phx.corporate-ir.net/phoenix.zhtml?c=176060&p=irol-newsArticle&ID=1729200&highlight=

参考:
米Amazonの有料会員向け電子書籍貸出サービス“Kindle Owner's Lending Library”に「ハリーポッター」全7作が追加
http://current.ndl.go.jp/node/20823

米Amazonの有料会員向け電子書籍貸出サービス“Kindle Owner's Lending Library”のタイトル数が10万点を突破
http://current.ndl.go.jp/node/20288

Amazon社、同社の有料会員向けに電子書籍の貸出サービスを開始(米国)
http://current.ndl.go.jp/node/19446