カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

米サイモンズ財団、数学・物理学系プレプリントサーバarXivに対して5年間の資金助成を実施

数学・物理学系プレプリントサーバのarXivが、米国のサイモンズ財団(Simons Foundation)より、2013年1月から2017年の5年間にわたって助成を受けることが発表されました。

arXivの運営元であるコーネル大学図書館は、2010年1月に、持続的な運営のために、世界中の利用機関に対して運営資金への協力を呼びかけていました。その結果、120機関から合計28.5万ドルの協力の表明があったそうです(arXivを非常に利用している100機関のうち4分の3近くが5年間の協力を約束しているそうです)。

サイモンズ財団からは、利用機関から集められた金額へのマッチングギフトとして年間最大30万ドルが、さらに無条件の助成金として年間5万ドルが提供されるということです。

Ensuring arXiv’s Future(コーネル大学図書館 2012/8/28付けニュース)
http://news.library.cornell.edu/news/120828/arXiv

Simons Foundation
https://simonsfoundation.org/

参考:
E1297 - 分野別リポジトリの持続可能性について実例をもとに考える
http://current.ndl.go.jp/e1297

DOI、著者ID、SWORDプロトコル…… 数学・物理学系プレプリントサーバ“arXiv”の最近の動向(JCDL2011発表資料より)
http://current.ndl.go.jp/node/18572

コーネル大学図書館、プレプリントサーバ“arXiv”への資金協力を求める
http://current.ndl.go.jp/node/15680