“Transactional”なウェブアーカイブを行うオープンソースソフトウェア“SiteStory”が公開

米国ロス・アラモス研究所の研究員Herbert Van de Sompel氏が、オープンソースのウェブアーカイブ用ソフトウェア“SiteStory”を公開しました。同氏が開発している“Memento”と連携して動作するものです。

多くのウェブアーカイブ用ソフトウェアはクローラによってサーバからコンテンツを収集しますが、クローラの訪問頻度によって、そのコンテンツの全てのバージョンを保存できるとは限りません。SiteStoryは、ユーザがアクセスした際にそのコンテンツを保存するという“Transactional”なウェブアーカイブを行うそうです。

SiteStory Web Archive - SiteStory Transactional Web Archive
http://mementoweb.github.com/SiteStory/index.html

mementoweb/SiteStory(GitHub)
https://github.com/mementoweb/SiteStory

Release of SiteStory Transactional Archive Solution(DIGITAL-PRESERVATION 2012/8/17付けメール)
https://www.jiscmail.ac.uk/cgi-bin/webadmin?A2=digital-preservation;a2bc0e2f.1208

参考:
CA1733 - 動向レビュー:ウェブアーカイブの課題と海外の取組み / 中島美奈
http://current.ndl.go.jp/ca1733

ブラウザでウェブサイトの過去の情報を表示する“Memento”プロジェクトが2010年の「デジタル保存アワード」を受賞
http://current.ndl.go.jp/node/17230

過去のある時点でのウェブサイトへ簡単にアクセスできるシステム“Memento”
http://current.ndl.go.jp/node/15353