PLoS ONE、Science Exchange、figshareが、研究結果の再現性の認定サービスを行う“Reproducibility Initiative”を開始

2012年8月14日、PLoS ONE、Science Exchange、figshareが“Reproducibility Initiative”を立ち上げました。科学者に対して彼らの研究結果の再現性(reproducibility)を認定する有料サービスを提供するものです。このプロジェクトでは、Science Exchangeのパートナー機関が追試(replication study)を行い、PLoS ONEがその追試結果を掲載し、figshareが関連するデータを登載する場所を提供するという役割分担になっています。認定を受けた研究結果については“Certificate of Reproducibility”が与えられ、Natureなどの提携ジャーナルへ掲載される際に使用できるとされています。Reproducibility Initiativeでは、当面40~50件の申請を受け付けるそうです。

Reproducibility Initiative
http://reproducibilityinitiative.org/

Reproducibility Initiative(Mendeley Group)
http://www.mendeley.com/groups/2473351/reproducibility-initiative/

PLOS ONE Launches Reproducibility Initiative(EveryONE 2012/8/14付け記事)
http://blogs.plos.org/everyone/2012/08/14/plos-one-launches-reproducibility-initiative/

Reproducibility of research - A new standard(figshare Blog)
http://figshare.com/blog/Reproducibility_of_research_-_A_new_standard/45

The Reproducibility Initiative(The Science Exchange Blog 2012/8/14付け記事)
http://blog.scienceexchange.com/2012/08/the-reproducibility-initiative/

Here's one solution for the reproducibility crisis in scientific research(Mendeley Blog 2012/8/15付け記事)
http://blog.mendeley.com/highlighting-research/heres-one-solution-for-the-reproducibility-crisis-in-scientific-research/