カレントアウェアネス・ポータルは、図書館界、図書館情報学に関する最新の情報をお知らせする、国立国会図書館のサイトです。

NDL『レファレンス』誌に「我が国の電子書籍流通における出版界の動向と政府の役割―現状と今後の課題―」が掲載

国立国会図書館(NDL)調査及び立法考査局が刊行している『レファレンス』のNo.738(2012年7月号)に、柳与志夫氏による「我が国の電子書籍流通における出版界の動向と政府の役割―現状と今後の課題―」という記事が掲載されています。

我が国の電子書籍流通における出版界の動向と政府の役割―現状と今後の課題―
http://dl.ndl.go.jp/view/download/digidepo_3509071_po_073802.pdf?contentNo=1

レファレンスNo.738(2012年7月)
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/refer/index.html#no738