ミシガン大図書館によるHathiTrust内パブリックドメイン資料同定プロジェクトに、カリフォルニア電子図書館が参加

2012年7月11日、米国ミシガン大学図書館は、HathiTrustに登録された資料からパブリックドメイン資料を同定する同館のプロジェクトに、カリフォルニア電子図書館(CDL)が参加したと発表しました。CDLの参加により、プロジェクトは、16の研究図書館が参加することになりました。

2008年に始まるこのプロジェクトは、「著作権調査管理システム」(Copyright Review Management System:CRMS)を作成し、1923年から1963年までの間に米国内で出版された資料を対象として、パブリックドメイン資料の同定が実施されていました。その後、2011年に米国博物館・図書館サービス機構(IMLS)から追加助成を受け、プロジェクトは米国以外の国で出版された図書も調査対象として継続されています。

California Digital Library joins MLibrary's copyright review project (MLibrary 2012/7/11付けの記事)
http://www.lib.umich.edu/news/california-digital-library-joins-mlibrarys-copyright-review-project