米国議会図書館、2012年7月よりCIPプログラムの対象を電子書籍にも拡大

米国議会図書館(LC)では2012年7月よりCataloging in Publication(CIP)の対象を電子書籍まで拡大したと発表しました。2011年10月にWiley社など4出版者の協力で行った試行期間を経て、2012年7月より参加出版者を募集するということです。

CIP Expands to E-Books; Enhanced Bindery Software Available(LC 2012/6/20付けニュース)
http://www.loc.gov/today/pr/2012/12-127.html

Cataloging in Publication Program - Publishers(LC)
http://www.loc.gov/publish/cip/

参考:
CA1759 - 台湾国家図書館の電子出版物プラットフォームによる電子書籍の収集と提供サービス / 安藤一博
http://current.ndl.go.jp/ca1759

CA1557 - IFLAのCIPプログラム調査 / 柴田洋子
http://current.ndl.go.jp/ca1557