オープンソースのリサーチアドミニストレーション用ソフトウェア“Kuali Coeus”のバージョン5.0がリリース

2012年6月1日に、Kuali財団が、オープンソースのリサーチアドミニストレーション用ソフトウェア“Kuali Coeus”のバージョン5.0をリリースしました。リサーチアドミニストレーションとは、大学などにおいて、政府や企業からの外部資金の獲得・管理などを適切にマネジメントし、研究者の研究活動を支援することを指します。日本では文部科学省が「リサーチ・アドミニストレーター(URA)を育成・確保するシステムの整備」という取組を行っており、東京大学などが関連部署を設置しています。Kuali Coeusは、マサチューセッツ工科大学(MIT)のCoeusというシステムをベースに開発が行われています。

Kuali Coeus
http://www.kuali.org/kc

Kuali Coeus 5.0 Released! Download now...
http://www.kuali.org/news/kuali-coeus-50-released-download-now

リサーチ・アドミニストレーター(URA)を育成・確保するシステムの整備(文部科学省)
http://www.mext.go.jp/a_menu/jinzai/ura/index.htm

参考:
オープンソースの図書館システム“Kuali OLE”のバージョン0.6がリリース
http://current.ndl.go.jp/node/20932